劇団ニュース、各種更新情報などまずはこちらから!

最新公演
「ワンダブル!! 〜変身しましょ〜」
2014年11月公演予定!

劇団娯楽天国の紹介です。
過去の公演の情報をご覧いただけます。
「人生は舞台」!お芝居に興味あるあなた、私達といっしょに始めませんか?
娯楽天国応援団です。あなたも参加してみませんか?
娯楽天国サポーターズクラブ会員募集中!
座長・小倉昌之のつぶやき
ご意見ご感想などお気軽にどうぞ!劇団員も出没!

 

小倉昌之
シグマ・セブン
声優養成所で
講師(基礎演技)
やってます。

-----------------
関口英司

TVアニメ
「FAIRY TAIL」

出演中!

テレビ東京系6局ネットにて
毎週土曜日
午前10時30分より
放送中
ワカバ、ドロイ、タウロス役で出演

ゲーム
PS3/PS Vita専用ソフト
「魔都紅色幽撃隊」

小菅春吉役で出演!

2014年4月10日発売

舞台
TOKYOハンバーグ
Produce Vol.16
サンモールスタジオ提携公演

「愛、あるいは哀、それは相。」

作・演出/大西弘記
劇場/新宿サンモールスタジオ
2014年7月16日〜23日

-----------------

高畑加寿子

ゆらび10周年記念公演
「大いなるものへ〜岩戸開き」

国立オリンピック記念青少年総合センター 大ホール
2014年7月11日

 

 

劇団娯楽天国紹介 Introduction


SINCE 1988

楽天国」ではない。楽天国」だ!

結成して25年。
劇場空間を「エンタテインメント(娯楽)」の「パラダイス(天国)」にしようと
名付けられた「劇団娯楽天国」は、
座付き作家であり演出家でもある座長・小倉昌之の無節操さから
様々な芝居に手を出してきた。
「 目指せ!ブロードウェイ 」を合言葉に
歌とダンスで無謀な勝負に出ていた、大いなる勘違いの時代(1988〜1990)。
「演劇界のディズニーランド」を目指して
ファンタジー作品を上演していたカワイイ時代♪(1990〜1994)。

「社会派劇団」を自称し、阪神大震災直後に地震の喜劇をやって
おもいっきり客を引かせた舞台…(泣)(1995〜1998)。
     
「 爆笑連続のスラップスティック・コメディ(ドタバタ喜劇) 」を
舞台でやろうとしながら自分たちがドタバタして
笑われている集団。それが我ら劇団娯楽天国だ!

現代社会において、個人主義が利己主義へと進み、
いまや解体してしまったようにもみえる「 共同体 」について常に問いかけ、
深いテーマを抱えながらもフツーの人々がくり広げるおかしな日常を、
笑いと涙で綴る。それが劇団娯楽天国の舞台だ。

現在は、音羽菊代と音羽慎介の夫婦が、七転八倒しながら
さまざまな人生を生きてゆく爆笑コメディ
「 しましょシリーズ 」(下記参照)を連続上演中。
    
どうそ末永いご贔屓を。


「人生は舞台。舞台はエンタテインメント」

 

しましょシリーズ」とは

高畑加寿子が演じる「音羽菊代(Otowa Kikuyo)
小倉昌之が演じる「音羽慎介(Otowa Shinsuke)という夫婦を軸に、
鷲巣知行が演じる「澤瀉"かれん"惣一郎(Omodaka"karen"Souichiroh)
関口英司が演じる「高島正(Takasihma Tadashi)などが登場し、
作品の設定やシチュエーション、キャラクターの背景は毎作品変わるけれども、
配役名と演者は変わらず、劇中の関係性も現実の劇団員同士のまま演じられているシリーズ。

日常における「現実」と劇中世界での「虚構」のクロスオーバーが
面白い演劇的効果を生み出すのではないかという企みで続けられている。
また、配役名の苗字はすべて歌舞伎役者の「屋号」であり、
江戸時代の歌舞伎の持つ「公演の連続性」が多分に意識されている。

第27回本公演「お見合いしましょ」から始まり、最新作「POP IN HOME 〜占領し
ましょ!?〜」で現在9作品となる。

Vol.27 「お見合いしましょ 〜Shall We Meet?〜」
Vol.28 「仰げば尊し! 〜キョーイクしましょ〜」
Vol.29 「お寺でポン! 〜精進しましょ〜」
Vol.30 「菊之丞一座殺人事件 〜ミステリしましょ〜」
Vol.31 「シェイクスピアしましょ 〜虚実皮膜真夏夜夢(うそかまことかなつのよのゆめ)〜」
Vol.33 「クリスパ? 〜結婚しましょ〜」
Vol.34 「おまつりしましょ 〜天網恢々〜」
Vol.35 「花も嵐も菊之丞 菊之丞一座殺人事件 〜ミステリしましょ〜II」
Vol.36 「POP IN HOME 〜占領しましょ!?〜」

 

劇団員紹介

小倉 昌之 (OGURA MASAYUKI)
氏名 小倉 昌之 (おぐら まさゆき)
劇団役職 劇団代表 脚本 演出
血液型 A型
星座 しし座
出身地 兵庫県神戸市
芸歴 88年に「劇団娯楽天国」結成。自ら脚本・演出を手がける
TV テレビ東京「デジドラ・ワンシーン」(堤幸彦演出)
CS衛星劇場「メゾン・ド・ヌフ」(堤幸彦演出)
NetTV「グラウエンの鳥籠」(秋元康製作総指揮)
映画 松竹「ご存知!ふんどし頭巾」(小松隆志監督)
  「恋と花火と観覧車」(砂本量監督)
東映「いつかA列車にのって」(荒木とよひさ監督)
CM ラジオCM「コマツ イメージCM」
ナレーション Winソフト「動物博士のアニマルショートストーリー」
舞台 劇団娯楽天国・全上演作品
バーニング・ブルー プロデュース「THE GIRL」(作・演出:山口勝也)
花岡陽子フラメンコ公演「PASA LA VIDA −時は過ぎゆく−」
講師 シグマ・セブン声優養成所 基礎演技講師
所属事務所 ビーウィック有限会社 03-3707-2801

高畑 加寿子 (TAKAHATA KAZUKO)
氏名 高畑加寿子 (たかはた かずこ)
血液型 B型
星座 かに座
出身地 徳島県徳島市
資格免許 日本舞踊・音羽流 五段
芸歴 88年に「劇団娯楽天国」入団
TV TV朝日「トゥナイト」
CS衛星劇場「メゾン・ド・ヌフ」(堤幸彦演出)
映画 松竹「ご存知!ふんどし頭巾」(小松隆志監督)
  「恋と花火と観覧車」(砂本量監督)
東映「金田一少年の事件簿」
ナレーション Winソフト「動物博士のアニマルショートストーリー」
舞台 劇団娯楽天国・入団後全上演作品
劇団一跡二跳「真夏の夜の獏」(作・演出:古城十忍)
劇団山本正之プレゼンツ「博物館のホネ」(作・演出:山本正之)
バーニング・ブルー プロデュース「屋上」(作・演出:山口勝也)
劇団深川とっくり座「丹青の浜野矩随」(脚本・演出:ひぐち丹青)
振付 なぎプロ「改訂版・冬の星座」日舞振付
所属事務所 ビーウィック有限会社 03-3707-2801

関口 英司 (SEKIGUCHI EIJI)
氏名 関口 英司 (せきぐち えいじ)
血液型 A型
星座 さそり座
出身地 神奈川県秦野市
芸歴 1992年より、江崎プロダクション(現マウスプロモーション)所属の声優・俳優として活動中。
2007年より劇団娯楽天国に入団
TV(アニメ) 「東京魔人学園剣風帖 龍龍(トウ)」如月翡翠役
「幽遊白書」刃霧要役
「攻殻機動隊」マツイ役 ほか多数 
舞台 劇団娯楽天国 Vol.28「仰げば尊し!〜キョーイクしましょ〜」
                  以降全上演作品
劇団もずくぁんず公演「愛ゆえにら・らる」
所属事務所 マウスプロモーション

沢井 エリカ (ERIKA SAWAI)
氏名 沢井 エリカ(さわい えりか)
血液型 B型
星座 さそり座
出身地 長野県佐久市
芸歴 2012年より劇団娯楽天国研究生。
2013年、劇団娯楽天国に入団。
TV(外画) プロジェクトランウェイ8(アイヴィー・ヒーガ役)
トランスモーファーリターンズ(メアリージョー役)他多数
VP(アニメ) ちゅうずもう(ジブリ美術館短編アニメーション)
舞台 劇団娯楽天国vol.35「花も嵐も菊之丞〜菊之丞一座殺人事件・ミステリし
ましょ〜II〜」以降全上演作品
遊々団ブランシャ★ヴェール「東南大学物語」
遊々団ブランシャ★ヴェール「ファイナル ウィーク」
所属事務所 amuleto(アミュレート)

角野 竜太 (RYOUTA KADONO)
氏名 角野 竜太 (かどの りょうた)
出身地 三重県鈴鹿市
芸歴 2012年より劇団娯楽天国研究生。
2013年、劇団娯楽天国に入団。
舞台 劇団娯楽天国vol.34「おまつりしましょ〜天網恢々〜」以降全上演作品
所属事務所 劇団娯楽天国

 

団友紹介

鷲巣 知行 (TOMOYUKI WASHIZU)
氏名 鷲巣 知行 (わしず ともゆき)
血液型 A型
星座 乙女座
出身地 静岡県静岡市
芸歴 1990年昴演劇学校卒業後劇団昴所属。
1995年劇団昴退団。同年英国ロンドンにて王立演劇アカデミーワークショップに参加。
2005年より劇団娯楽天国に入団。その後退団。2012年より劇団娯楽天国「団友」に。
TV フジ「踊る大捜査線」(本庁の刑事役)
TBS「さんまのスーパーからくりTV」(ファニエスト外語学院講師役)
日テレ「行列のできる法律相談所」(クイズ遺言の出題者役など)
日テレ「いつみても波瀾万丈」(石原慎太郎役)
テレビ東京「超歴史ミステリー」(簗田正綱役)    
映画 松竹「アンラッキーモンキー」(SABU監督)
Vシネマ 「誘惑者」
日活「BLOOD」 
CM 「ジュレップスCD」
「FANTA」
イベント 「TDYコラボフェア」
「セキュリティショ ウ」
「グランベリーモールクリスマスイベント」
舞台 劇団娯楽天国vol.27「お見合いしましょ〜Shall We Meet?〜」以降全
上演作品
英国ジェフ・ブレン演出作品「寺院の殺人」 
劇団昴公演「ロード」
劇団昴公演「クリスマス・キャロル」

 

劇団スタッフ
<美術監督>
佐藤 大樹

Satou Daijyu

<舞台監督>
山口 勝也
Yamaguchi Katsuya
<舞台監督>
宮脇 良太
Miyawaki Ryota

<照明>
大串 博文
Ohgushi Hirohumi
<照明>
青木 大輔
Aoki Daisuke
<音響>
飯田 博茂
Iida Hiroshige
<音響>
飯田 章子
Iida Syoko

<中道具>
今井"Pom"園子
Imai "Pom" Sonoko
<大道具・撮影>
堀 進太郎
Hori Shintarou
<大道具・デザイン>
久保田 貴
Kubota Takashi

<撮影>
綿貫 信孝

 

 

 

 

 The World Is A Stage, The Stage Ia A World Of Entertainment.
 © PARADISE PARTY